シェフの戯言 黒いページ

リストランテ・ロアジのまわりで起きた様々な出来事を少し辛口につづってみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

すっぽん騒動記

私の祖母は明治生まれの人でした、ご主人(つまり私の祖父)が
帝國海軍の軍人だったので ハイカラな物を好み
躾も何もかも帝國海軍方式だったのであるが。

しかし、こと食べる物にかけては徹底的な国粋主義者で、和食しか作らなかった。
それから、特筆すべき事に肉食を一切しない人でした。

ある時、母の具合が悪くなり1週間ほど入院したのですが
その時祖母が、家事を手伝いに来てくれて
毎日の如く、煮〆だの 焼き魚ばかりなので すっかり飽きてしまい
お肉が食べたかったので ある日、兄にカレーが食べたいと言わせた。


私がものすごく悪い子供でしたので、うっかり私が
カレーが食べたいとでも言おう物なら きっと
「男が食べる物の事をゴチャゴチャ言うな」。と一喝されてお仕舞いです。

我ら悪孫の工作に引っかかり、祖母は渋々カレーを作ってくれました
その日の夜は、あこがれのカレーの香りが食堂を包みます。
美味しいけど、母の作ったカレーとは何か一味違います。
人参も、玉葱も、ジャガイモも、お肉ですら皿のあちらこちらに
見え隠れしています。


やった!お肉だ!!!!。
一口がぶっと食べたら?????。
確かにお肉だけど何か変だし、心なしかお醤油の味が
「ばあちゃんこの肉は何の肉」?と訊ねれば
「たぬきの肉だと」答えた。
へーたぬきか田舎の人は変わった肉を食べるんだなーと思いましたが
後で兄が台所のゴミの中に、赤貝の醤油煮の缶を発見しました。
あの肉は、たぬきじゃないぞ貝の缶詰だぞと教えてくれました。

つまり、祖母は肉を見るのもまして、触るのも嫌なのでした。
肉を煮た鍋で野菜を煮るのも嫌みたいでした。
彼女にとっては、鶏も豚も牛も全て肉食許すまじなのです。


それから、随分たって田舎に帰省した時、夕方でしたが既に
何やら一大ページェントが執り行われていました。
大鍋で煮た正体不明な動物の肉をみんなでワイワイ言いながら飽食に耽っています。
肉の塊の大きさからして、かなり巨大な生物です。
特筆する事になんと、あの祖母がお肉を食べているではありませんか
普段から 孫には好き嫌いはするな何でもありがたく頂けと
念仏の如く吹き込む祖母が、肉は食べない
完全に自己矛盾した明治の女のはずなのに。


ばあちゃんもちゃんと、お肉を食べれるようになったんだと
孫達からお褒めの言葉をいただいたのですが。
「わたしゃー亀の肉なら食べる」。
ゲゲーさてはあの肉は、海亀・・・・・。


このお話しは海亀が保護動物になるはるか以前のお話しです。
決して、宮崎県の延岡市北浦町(旧北浦村)の人々が夜な夜な
哀れな海亀君たちを、密殺して宴会をしているわけではありません。


海亀の味は、今で言うコラーゲン豊かで味わい深く
とても美味しいと思いました。
食べた後で、口の回りがゼラチンでベトベトして
何故指が顔にくっつくのかは 解りませんでしたが
次の日の朝、常温なのに鍋のお汁とお肉は完全に
カチンカチンに固まっていました。


後年私が料理を始めたころは、ワシントン条約で管理が
とんでもなく厳しくなりましたので、一部を除いて
市場に海亀の肉が出回る事はなくなりました。




”スープ レディ・カーソン”なる美味なるスープがある
と言うかあった。
海亀のコンソメに、海亀のクネルを浮き身にして
カレー風味の掻き立てた生クリームを浮かべて
表面に焼き色を付けたコンソメ

これが、美味しい。
死ぬほど・・・・・。


ある夜、食事会の与太話でこの、スープ レディ・カーソンが
いかにおいしいかと言う 法螺話(美味しいのは本当ですが)を
していたら、本当に食べたいとみんなが言い出して
通常ここで、話しが海亀を取ってきたら作りましょう で終わるのですが。
金に糸目は付けない輩が、本当に作れと言う事になって。


話しが長くなりそうなので 続きます。
チャオ!
スポンサーサイト
  1. 2008/06/14(土) 22:21:34|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<すっぽん騒動記 2 | ホーム | ポレンタなど・・・・。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loasi.blog111.fc2.com/tb.php/90-31951f24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロアジネット

Author:ロアジネット
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。