シェフの戯言 黒いページ

リストランテ・ロアジのまわりで起きた様々な出来事を少し辛口につづってみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

男独りのシックな夕食

仕事が終わり、私の夜が始まる。

現在私の部屋には、テレビが無い。
引越のついでに処分してしまった、
今巷では地デジだハイビジョンだ
液晶テレビだと 賑やかな事ではあるが
当分私には縁もゆかりもない話。

テレビは無くても全く平気なのは良く解りましたが
本は読む。無人島に流されてみたいと思いますが
本が読めないことに気付き、本といっしょに流されてみたい
と思えるようになった私。
(今よりもっと若い頃だったら、もちろん背の高い
3ヶ国語以上話せるグラマーな東洋系の美人でしょう。
無人島だから3ヶ国語は別にこだわりませんが)


冗談はさておき、本は読みたいし、食事は基本1日に1回だけですから
できれば、おつまみと食事がいっしょになった様な
中途半端な食べ物がありがたい。


前回同じタイトルで日記を書いた時は確か”パエリア”だったような。
で・・・今日は何を食べるのか?
とりあえず、ドライ・マティニーは作ったから
イタリアンサラミなんぞを食べつつ考える。
カラカラに乾いた喉に、ドライ・マティニーが沁みます。


で、面倒くさいのでピッッアにする事にした。
今日はアンチョビー風味のマルゲリータ。


強力粉150g、ドライイースト2g、EVオリーブオイル大匙1
塩少々、ぬるま湯70ccをボールに入れてよくこねる
面倒ならこねなくても良いけど、もちっとした食感は諦めて下さい。
10分ほどこねると、ボールをかぶせて休ませる。
ボールに入れるとラップが無駄になるので、生地にボールをかぶせる。


生地を休ませている間、ソースを・・・・。
オリーブオイル(もちろんバージン)でニンニクのみじん切りを
低温で炒めて十分香りを出す。
色が付き始めたらアンチョビーの
フィレを3本ほど入れほぐす トマト缶を潰して入れて15分間だけ煮る


あなたの持っている料理の本には2時間オーブンで
煮込んで下さいなんて、たちの悪いジョークが書いているかも
しれませんが、あれは本当にジョークですから信じてはいけません。
2時間煮込んでも量が減るだけです。


トマトソースを煮込んでいる間、チーズとトッピングの用意をしておきましょう。
チーズ卸しで、溶けるタイプのチーズをあなたの財布の状態に
合わせて卸しましょう。
(今月はかなり苦しいのなら。買って来たミックスチーズでも構いません。


ピッッアのチーズと言えば
モッツアレラと言う事になっていますが、家庭の火力の弱い
オーブンで焼いてもモッツアレラの水分に負けて
ビシャビシャの水っぽいピッッアになります。
お勧めは、グリエールとマリボーとフォンティーナを三同割が
美味しいですよ。
これはすでにかなり贅沢ですが。

さて、休ませておいた生地を天板に広げ、
(やりたかったらクルクルまわそうがダイビングキャッチしようが構いませんが)
オリーブオイルを塗って一度オーブンに入れて軽く焼いて下さい。
生の生地にいきなりトマトソースを塗ると失敗します。
なぜなら、ピザ釜と違って火力がお話にならない位弱いからです。
全体が白く焼けたら初めて、トマトソース、バジリコ、おつまみの
残りのイタリアンサラミ、チーズをたっぷりとのせて
再度オーブンへ、グリル機能のあるオーブンなら
途中からグリルに変えるときれいに焼けます。
全体にきれいに焼き色が付いたら、皿に空け切り込みを入れて
ボナペティト!(召し上がれ)
ワインはシチリアの赤にしました。


今夜読んだ本は筒井康隆の「男達の書いた絵」と「薬膳菜館」の
2冊でしたが、何か?



ピッッアはとても美味しかったのですが、
飲んだり、読んだり、食ったりと忙しく
仕舞いには冷めてしまいました。

昔、えみた姐さんに簡単と言って
ピッアの作り方を教えたら、全然簡単じゃないと
お叱りを受けましたが、そうですね
普通の方には、真夜中に生地からこねるピッツアなんて
面倒ですね、電話1本で宅配と言う手もありますから。
失礼しました。


以上、男独りのシック(病気)な夕食でした。
スポンサーサイト
  1. 2008/06/11(水) 03:23:53|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ポレンタなど・・・・。 | ホーム | 男が熱中できる事>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loasi.blog111.fc2.com/tb.php/88-8c6ec9d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロアジネット

Author:ロアジネット
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。