シェフの戯言 黒いページ

リストランテ・ロアジのまわりで起きた様々な出来事を少し辛口につづってみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

インセクト

仕事が終わって、冷たいビール、白ワインもしくは赤ワインなどを
自家製のパテと共にアペリティフ代わりに、グビグビやっていると
今夜も何処から来るのか、お邪魔虫 ショウジョウ蠅クンの登場である。

こいつらと来た日には、私の短気な気持ちをあざ笑うかのように
絶妙のタイミングで飛び回る。
「ほーら、殺れる物なら殺ってみな」とグラスの周りだ頭の周りを
飛び回る。
何故こいつらは、私の寛ぎのひと時のじゃまをするのかと言うと
まず、お酒が好きと言うか酵母が大好きなので、
お酒お酢の匂いに引かれて集まってきます。
はい、私には用事は無いのに
他に果物も大好きです。果実が熟れて分解する時も
酵母が関わり、彼らの餌となるからです。

バナナを買い求めても、一人では1房6本などという数は
とても食べきれるものではなし 
当然そこいらに放置プレイされてしまい、
初日のみずみずしいバナナも
次の日には真黄色に熟れ、次の日には豹バナナとなり
1週間もすると、業界用語で言う所の黒豹バナナとなる
まるで、私達の人生の縮図を見ているみたいで
物の哀れを感じますが、何を隠そう
黒豹バナナか、崩壊し始めた桃がなぜか、
ショウジョウ蠅君の最も好む食品です。

一度なんぞは、バナナの黒なのか蠅の黒なのか解らないぐらいベランダで
群れ遊んでおりましたが、幸いな事に他の腐敗食品には
群れませんから、1部の例外の種類を除いて危ない菌は持っていません。



私は基本的に、駆除のために殺虫剤は使いませんので
捕獲以外は何の対策もできないのが現状です。
殺虫剤は止めましょう、昆虫は世代交代のサイクルが早いので
すぐに薬剤に対して 耐性を持ってしまいますから
まったく、無駄ですし毒素もより強いものに
エキサイトしていくだけですから 彼らと細菌といたちごっこを
してもまず、勝てる見込みはありません。
なんせ、植物の次 動物としては最初にこの地上に君臨した生き物で
我々が両生類として水辺で、もたもたしていた頃には
地上には、彼らの種が溢れかえっていましたから。
そんな、虫様と戦って勝てるわけありません。
詳しくは「スターシップトルーパー」でも見て下さい。




でも・・・・。
営業中お客様のワイングラスに、スーサイドする奴がいるのです。
酒で溺れて死ねるなんて、私よりきざな奴とは思いますが
お客様には平謝り、代わりのワインをお出ししなければ
ならないので 迷惑な事このうえありませんが
殺虫剤を使用しない事は、どのお客様にもご理解いただいて
おりますので、大助かりです。


今年は、緑化計画が進みお店の前のバルコンには
緑とお花がいっぱいですが ショウジョウ蠅君は緑もお花も大好きなので これから迎える、梅雨、夏、不快昆虫対策どうしようかと思案中です。

先日、私の人生の些細な食の経験を書きましたが
色々な方からメッセージをいただき ありがとうございました。
さすがに、私も食べたいと仰っていただいた方は1名だけでしたが
昆虫にも興味がおありになるらしく、今度一緒に晩夏の宮崎に
ご一緒してスズメ蜂料理でもご馳走しようかと思いました。




蜂ならぬ蠅の話しになってしまい申し訳ありません。
この、日記を書いている間も5匹の蠅を惨殺してしまいました。
スポンサーサイト
  1. 2008/06/07(土) 17:00:39|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<男が熱中できる事 | ホーム | とりあえず、今好きな物>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loasi.blog111.fc2.com/tb.php/86-8596a19f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロアジネット

Author:ロアジネット
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。