シェフの戯言 黒いページ

リストランテ・ロアジのまわりで起きた様々な出来事を少し辛口につづってみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

花鳥風月よりも・・・・・。

さて蛍狩り当日、行き当たりばったりに 皆さん集合。

約束の時間の、1時間前に来る方、ちゃんと5分前に来る方
アカデミークオーター(食事の自宅の招待は必ず15分遅れて行く事)を
実行される方(つまり遅刻)11名が車4台に分散していざ出発。

「暗くなるまで待って」。
テレス・ヤング監督オードリー・ヘップバーン主演の
サスペンス映画があったが。


蛍狩りも同じで早めに現地に着いて、
黄昏迫る山道をそぞろ歩きをするのが好きです。


関係不明な大人の男女11名、うだうだと馬鹿話しをしながら
「暗くなるまでお散歩だい」!。


途中 暗がりのベンチで、乳繰り合う中年のカップルがおりましたが
行きは皆さん「えーっ」と心の叫びを揚げていましたが
皆さん大人なので、無視をしてさしあげたのですが
その行為が似合うカップルがベンチで化石をしていても
きれいだなーで済みますが、ラブホテルでなさるような事は
公共の場では謹んで頂きたい、なんせ我々には
えみた姐さんと言う斯道の達人が居りますから。


しかし、しかしです。
そぞろ歩きの帰り、三日月お姉さんがいきなり彼らのベンチの前を
川に向かって駆け下りて、植物学の抗議を始めたので凍りつく我ら10名。
11人の足が乳繰り合い 中年カップルの前で止まり
私とえみた姐さんは、ハラハラするし・・・・・。
仕舞いにはえみた姐さん カップルの女性の方から、眼を飛ばされるし
どう見ても醜悪な見世物でしかありませんでした。
(お前らこそ他所に行ってやれよとの声あり)


そんな、面白くないショーもありましたが、確実に辺りは暮れて行き
草陰からひとつ、ふたつと真珠のような輝きが
(先ほどの情景と変わってなんて、清らかなんでしょう?)
「ほら、あそこ光った」。などと言っても次の瞬間は、消えています。
ドップリと日も暮れて一際目立ちたがりな蛍君が飛んでくれた
時にはあたりに「オー」っとどよめきが起きました。

辺りが暗くなれば、なるほど 蛍が多く飛ちがいたり
途中で写りもしないカメラで、それも2度もフラッシュを焚いて
写真撮影に望んだ馬鹿者がおりましたが
私から、やわらかく「オララー」とフランス語で野次られたら
止めてくれましたが、蛍は自分が明るいので他の灯りは嫌います。
たった1週間から10日のランデブーを邪魔をするのは止めましょう。

乱舞は8時から9時ぐらいが最高なんですが、8時半になると
誰からともなくお腹が空いたとの声
花鳥風月を、愛でるのもそこそこに とっとと帰りました。


で先日お知らせした料理になぜか、韮饅頭とザー菜チャーハンも
追加した料理を。
手伝いに強力助っ人、くぐつ君が来てくれたので大助かり
次から次へ料理が完成していきます。
こんなに多量に作ったら余ると思ったのに、
皆さん、健啖ぶりを発揮して 気持ち良いぐらいに食べる食べる。
途中グリーンカレーを食べてあまりの辛さに
悶絶していたお姐さんが1名居ましたが。
前回、辛くないと仰っていたのは、姐さんでした。
ドSのあなたが苦しむのを見て、心から幸せなドSな私でした



非常にも 夜は更けけて行き0時半にお開きにしました。
片付けはせずに帰って寝ました。


又来年も、行きましょう!
次は、大濠の花火大会8月 1日です。
スポンサーサイト
  1. 2008/06/02(月) 21:51:30|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<とりあえず、今好きな物 | ホーム | 人生は美しいか?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loasi.blog111.fc2.com/tb.php/84-92ba56b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロアジネット

Author:ロアジネット
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。