シェフの戯言 黒いページ

リストランテ・ロアジのまわりで起きた様々な出来事を少し辛口につづってみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

友、遠方より来る。

確か、向田 邦子さんの随筆にあった。

昔の、なで肩黒電話は、鳴り始める時に一呼吸
深呼吸をしてから鳴り始めていたが、
今の電話は、いきなり電子音のルルルだし
風情のない事この上ないが、昔の電話に比べれば
かなりの、優れもの。


腰痛がイマイチ良くないので、早めに帰り支度をしていると
ルルルとベルが鳴る、今時なんでしょう?

もしもし、○○でございます。
恐れ入ります、そちらは元ホテル イル・○○ッツオの料理長の
トーマス様のレストランでしょうか?

ハイさようでございますが何か?

ムッシュー・トーマスを訪ねてお客様がいらしていらっしゃいますが
お電話口にお願いできますか?
(私がその職場を退職したのは9年前だぞ、オイ!)

私ですが。

では、お話し下さい。


「アロー、セモア サヴァ トマ」?(俺だよトーマス元気か)
って なんだいいきなりフランス語かよ?


「俺って誰よ」?
「おめーの最良の友達だ」。

彼の名前を便宜上ピエール・カルダンにしておきます。
(ほんの少し有名人なものですから)
実際服飾のデザイナー、貿易など手広く事業をひろげ
堅実と思われた彼の経営手腕も90年代末の
不景気のあおりをもろに受け、この10年大変だったとの事

このたび、フランスの新しい香水の日本総代理店になったので
プロモーションの日々だそうである。


10年前の彼は、若い頃のアラン・ドロンに似ていて
真っ赤なフェラーリを駆り、身長180cmはあろうかという
きれいなモデルさんをいつも伴っていた。

私と同じ独身貴族。
しかし、1年では無理な事も10年では可能な事を
彼は証明して見せてくれた。
50を過ぎてきれいな若い日本女性と結婚して
53で娘を一人儲けたそうである。
今年還暦の彼には、小学校1年生の娘がいる。
親馬鹿ちゃんりんな奴でしたが。
3人並んで歩けば、父、娘、孫であろうが
幸せならば良いのではないでしょうか?
奥さんが26歳年下か・・・・。はっきり言ってラテン人の鑑
はっきり言って羨ましい、ピエールあなたは偉い!


で・・・。お前はまだ 独身なのとお尋ねなので
もちろんと答えると 「いいなー」って何だよ
後悔しているのかい?


で・・・。
ここら辺から、ラテンのどうしようもない気質。
今素敵なマドモワゼルといっしょだから、トマの所で
久しぶりに食事がしたいと、言われても
まず腰が痛いし、完全に片付けは終わって
いまさら、キッチンを汚したくないし
多分、お人形さんみたいに可愛いだろう彼の娘の事を考えると
少し腹立たしいので「今日はもう終わった」、と言うと
じゃあ今から一緒に食事をしようと、相変わらずかなり強引な奴じゃ。



私は1日分の知性も教養も使い果たしていたので、丁寧に
お断りしました。
すると、明日だ!といって一方的に自分のモバイルのナンバーを
知らせて電話は切れた。


で本日待っていたら、約束の時間にランデブーが入ったから行けないと電話が。
「じゃまた、福岡に来たら連絡してくれよ」と言ったら
どうしても、会いたいと電話口で駄々を捏ね始める。
腰は今日もイマイチだし、日曜日の蛍狩りのために
体力は温存しておきたいのですが。


仕方がないので、トボトボと天神まで歩く。
どうせ、ラテンの時間だから、遅れると思って
15分遅れて行ったら まだ来ていない
相変わらず、中々やるなー。
更に10分経過天神岩田屋の1Fコスメの前の
インフォールマシィョン(インフォメーション)の前と本人が言ったのに
居ないし、はたと気が付き(岩田屋1Fには2箇所インフォメーションがある)
もう一方の方に 移動したらやはり居ました。
おいおい、俺達おかまのカップルじゃないから
衆人観衆の前で抱きつかないでくれー。


長々とフランス語で話すのも、約10年ぶり
昔、読み書きでフランス語を覚えなさいと、
会話だけの言語は、使わないとすぐに忘れると 脅かされたが
まさに、その通りである、まず単語を忘れ
動詞の活用を忘れ、何もかにも忘れ
脳味噌がフランス語を話す脳味噌になっていなく、
一々考えながら文章を組み立てる まどろっこしい時間。


結局天神で美味しい物を何でもご馳走すると言う
彼の約束は守られず、スタバでカフェラッテとサンドイッチを
ぱくつく二人でした。
その後彼の商談に同行する羽目にもなりましたが
秋に宴会を一件入れるとの(ほんとかよ?)約束をしてくれたのでよしとする。


友、遠方より来る、亦楽しからんや?
スポンサーサイト
  1. 2008/05/30(金) 23:03:27|
  2. 友人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<人生は美しいか? | ホーム | ヨーロッパ1等旅行>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loasi.blog111.fc2.com/tb.php/82-330be790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロアジネット

Author:ロアジネット
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。