シェフの戯言 黒いページ

リストランテ・ロアジのまわりで起きた様々な出来事を少し辛口につづってみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ミシュランガイド補足

 少し書き足りない事があったのでミシュランガイドの補足をします。
毎年3月ぐらいにその年のギイド(ガイド)が発売されます。
フランス、べネリュックス、スペイン、イタリア等、国別にの案内になります。
たとえばある年のミシュランイタリア版では、使い方の表記がフランス語、イタリア語、ドイツ語、英語で書かれています。
なるだけコンパクトにするために記号が多用されていますので、その説明、行こうとしているレストランやホテルがどのカテゴリーに入るのか、全体の部屋数、エレベーターはあるのか、エアーコンは?テレビは?喫煙か禁煙か?部屋に電話は?身障者は可なのか?プールはあるか?あったらそれは室内か屋外か?テニスコートは?車は自由に止められるのか?有料か?ペット同伴可か?ヘリポートはあるのか?(ここらへんが日本のなんちゃってセレブと、本当の意味でのセレブリティーの違いか?ヘリを持っていればセレブという訳ではないが)細々と記号の説明が終わると、次に星の説明、次のページが価格の説明、次にまた都市の記号の説明、等が続き最後にご当地の美味しいワインと食べ物(辛口の白なら・・・。軽い赤なら・・・・。フルボディの赤なら・・・。デザートワインなら・・・。何々とイタリアの産地を併記してあります)以上で使い方の説明が終わり。

 例えばあなたがフィレンツェでボティチェリの「ヴィーナスの誕生」を何が何でも観たくなったとします。
ついでだから市内観光もして、美味しい物も食べて、少しリッチなホテルに泊まりたいと思ったとします。
旅行代理店に電話して希望を伝えるのも一つの手ですが、手元にあるミシュランを開いてフィレンツェFIRENZEを引きます。都市名はアルファベット順に載っていますからすぐに解ります。
まず大きなフィレンツェとその周辺の地図があります。次のページはフィレンツェ チェントロ(中心)の地図、次のぺージにはさらに詳しい地図がこれでもかと載っています。(ミシュランタイヤの顧客のためのガイドですので地図の正確さと車が故障した時のガレージの位置表記は見事な物です)。
最初の項目はホテルの案内です。行きたいホテルの後ろにアルファベットの小文字が地図上の位置になります
フィレンツェの5つ星のホテルは一軒 エクセルシオールだけです。まだそれほどリッチではない私はそんなところに泊まって部屋をきれいにしてくれたメイドさんにいったいいくらチップをあげたら良いのだろうと悩むよりはいつもの行きつけのホテルにします。
私の定宿のサヴォイホテルは4つ星、赤い表記ではないのでそんなに高くはありません。
住所と郵便番号、テレックス、ファックス、基本的なお部屋の価格と、設備、使えるカードの順に書いてあります。国際電話で予約するのも良いし(英語、ドイツ語、フランス語もちろんイタリア語は普通に通じますから)。会話が苦手ならファックスでも、e-メールでもお好みで。
日程に余裕があるのなら郵便で予約の申し込みをすると(きれいな便箋できれいな封筒にすること)少しホテルに着いたときのあなたの待遇が違うかもしれません、(向こうの一部のセレブはいまだに郵便で予約をする方がいるのは事実)。
次は食事、フィレンツェで美味しい物ならぜひ一度エノテカ・ピンキオーリを訪れる事をおすすめします。銀座やお台場なんぞの支店じゃない本物はとっても美味しいですよ。黒の4つ星(ナイフ、フオークのクロスが4つということ)料理の評価は3つ星つまり最高の評価です。表示されている事はホテルとほとんど同じなんですが、休みとヴァカンスの期間も書いてありますので必ず確認して下さい。
それからレストランの項目にはそのお店のスペシャル料理が表記されていますのですごく参考になりますよ。

昔ミシュランをもってヨーロッパの町をさまよい歩いた、私の旅は基本的に食べ歩きの旅だった。(人間余裕ができるときれいなお姉さんと1ヶ月丸々車でヴァカンスなんてこともあったが、たかが1週間の休みも取れない日本のシステムを怨む、今1ヶ月お店を休んで食べ歩きの旅をして帰ってきたら確実にロアジは消えているでしょう)。
ミシュランは洋書をあつかっているような大きな本屋さんなら取り寄せ可能です。しかし売れたからといって2版発行とはなりませんのでご注意下さい。
ゼロ時間の辞書や百貨辞典と同じでミシュランは眺めても楽しい本です。
スポンサーサイト
  1. 2007/07/21(土) 21:36:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<商売抜きで | ホーム | ミシュランガイド>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loasi.blog111.fc2.com/tb.php/8-c2e82106
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロアジネット

Author:ロアジネット
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。