シェフの戯言 黒いページ

リストランテ・ロアジのまわりで起きた様々な出来事を少し辛口につづってみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ミシュランガイド

 「うちのシェフはミシュランの5星のレストランで修行しておりました」。
別に嘘は言っていないけど大嘘である、善良な市民は騙されている。
5星はあっても5星はないのである。ミシュランの星はホテルやレストランの規模、設備に与えられる星、(レストランにはスプーンとフォークのクロスした印、ホテルにはお城の印)と料理に与えられる星の二つがある。さらに超デラックスなホテルやレストランにはそれが赤色で表示される。
その規模、設備に与えられる星も1つ星から5つ星までの間で評価される。
例えば規模、設備もささやかでも赤色で表示されていたら、1つ星でもデラックスということになりお支払いも結構な金額となる。

第一の星、レストラン、ホテルの規模設備に与えられる星の事はご理解いただけたかと思います。
で・・・。第二の星、時には自殺者まで出てしまうレストランの料理に対する評価(ヴェルナール・ロワゾー氏が3つ星から2つ星に降格された時、自ら命を絶たれたことは悲しい出来事である)。
普通、星無しから3つ星までの4ランクの評価が与えられる。
ミシュランガイドの赤本(地図だけの緑本もあります)ミシュランタイヤの利用者のために発行された本であり、そこから利益を出す必要はまったく無かったわけでガイド本にありがちな不正は全くなく「正直者の鑑」みたいなガイド本になった。(良く向こうのシェフやレストランのオーナーがうちはミシュランにお金を払わないから評価が低いと言うのは只の負け惜しみである)。
「俺たちゃ、福岡のミシュランだ」と小生意気な馬鹿な評価をしている愚か者の集まりがあるが(「何が?何処が?ミシュランだ」と思っているのは私だけ?)あんな不公平なジャッジではなく誠に公平なジャッジで、ミシュランガイドにはガイドに記載されている事について間違い、ご意見がありましたら弊社までお送り下さいと、そのまま送れる手紙が付いています。
「あそこのレストランは1つ星の評価は低すぎる 又は高すぎる」。
1通、2通の投書は無視してもかまわないが何10通、又は何100通になると ミシュランは密かに覆面の調査員を送り込む、誰がその人なのか誰にも解らない。今1人で食事をしているこの紳士かもしれないし、昨日6人でいらしたお客様かもしれない。
何しろ一度もばれた事がないので、毎日がテロの攻撃に怯える何処かの国民みたいな話になって気が休まる暇が無い、手も気も抜けなくなるがそれでレストランの高い質が維持できるので誠によいことであるが。
昔マキシム ド パリが3つ星から2つ星に評価が下がった時、そんな評価に一喜一憂したくないから もうガイドには載せないでくれといった有名な話もある。
料理に対しての星であるが 3つ星がもらえるのはレストラン(料亭)のみで、どんなに素晴らしい料理でもホテル内のレストランは2つ星までの評価止まりだし。外国(ヨーロッパ圏以外)の料理にはいくら頑張っても1つ星(我々は外国人で正当な評価ができないからとちゃんと断っている)しか付かない。

最後に各星の評価の意味は大体以下の通りになると思います。
1.星無し
美味しい物が食べれるかもしれないので 一度行ってみるのも良いかも知れません。
(何万件もあるレストラン、ミシュランに載るだけでも大変なんですが)
2.1つ星
かなり美味しい物が食べられる可能性が高いので近くに行ったらぜひ、行ってみましょう。
3.2つ星
お勧めしますからその地方に行くなら、わざわざ寄り道しても行く価値がありますよ。
4.3つ星
旅行かばんを用意しなさい、荷物をつめたら出発です。
そのお店はわざわざ出掛けて行く価値が十分ありますよ。

5つ星のレストラン、存在はするが存在しないのがお解かりいただけましたか?
スポンサーサイト
  1. 2007/07/20(金) 15:53:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<ミシュランガイド補足 | ホーム | 待ち遠しいゲスト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loasi.blog111.fc2.com/tb.php/7-f9a5f623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロアジネット

Author:ロアジネット
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。