シェフの戯言 黒いページ

リストランテ・ロアジのまわりで起きた様々な出来事を少し辛口につづってみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

緑のコップに緑のミミズ

La ver verte ,dans un verre verte.
(ラ ヴェール ヴェール ダンザン ヴェール ヴェール)
「緑のコップに緑のミミズ」フランス語の早口言葉である。

上級者用としては・・・・。
Combienn sont ces six Saucissons-ci?
Ces six Saucissons-ci sont six sous.
(コンビアン ソン セ シィ ソシィソン シィ。)
(セ シィ ソシィソン シィ ソン シィ スー)
ここにある、このソーセージ6本はいくらなの?
ここにある、このソーセージ6本は6スーです。
となります。
今日、よっぽどお暇でしたら一度試してみて下さい。
馬鹿馬鹿しくなる事請け合いです。


初めの早口言葉は、コップも、ミミズも、緑も綴りは
違いますが、発音はほぼヴェールで、そこから来た遊びです。


さて、桜もすっかり散り終わり木々の間に
なごり桜が何輪か咲いているだけとなりました。
これから、さつき、藤、石楠花等が待ちどうしくなります。


昨日は我が社の園芸部長の発案で「ロアジ」緑化計画の第2段を行ないました。


お昼のタイカレーに(おととい私は頂きましたが これなら連ちゃんでも平気です。)
間に合うように大量の土と、希望の植物を買ってきて貰いました。
シャンピニオン ド パリのサラダに、タイカレー、をいただき。
リクエスト可で春メニューのデザート中からチョイスしてもらったら
二人とも新作の「抹茶のルーロー 小豆風味のシャンティー」でした。
「オペラ」の意見もあったのですが私が型から外すのが
めんどいので、却下になりました。


食後のキャフェを忘れていたのは残念でしたが
(食事の途中まで水も出さずに、がつがつ食べて
私から食事中に水を飲むのは日本人と蛙だけだと
少し嫌味を言われましたが)
優雅な昼食(グリーンとレッドのハーフタイカレーは辛すぎましたが)
が終わると、我が小作人(ごめんなさい冗談です)達は野良仕事に精を出し
私は、話しがややこしくなるので傍らで『見てるだけ』。
(船頭多くして、船山に登るですか?)

園芸部長のmika姉さん、前世は牧野富太郎さん(世界でも有名な植物学者)
じゃなかったのかと、思い違いしてしまうほど植物に詳しくて
私はお呼びでないらしいので、『見てるだけー』。


昨日は擦ると何やらいやらしい香りのする。
じゃなかった、爽やかなレモンの香りのする
「オレンジフィズ」と言う名前の
何だか1杯飲みたくなるお花。

ハンギングの中にはサフィニアのパープル、ホワイト、ピンクが咲き始め。
ハーブ園(大きめのプランター4鉢ですが)イタリアンパセリ、
タイム、ローズマリー、ワイルドストロベリー、バジリコ、
なぜか、緑と黄色のズッキーニ。

他には、スペアミント、アイビー、ゼラニューム、マリーゴールド、
ビオラ、パンジー、ノースポール、吾亦紅と
まるで、ジャン・ジオノ作の童話「木を植えた男」の
最終章の緑豊かな情景が広がります。


傍観者の私もエントランスが、かなり狭くなったので
スペースを広く使えるようにお手伝い。
入り口からも客席からの風情も中々上出来。


終わってから皆さん「見違えましたね」の嬉しい声。
私の慎ましやかな、農園にはまだミミズは居ないでしょうが
緑が充実してきました。


春、1年で一番好きな季節。
スポンサーサイト
  1. 2008/04/17(木) 19:21:16|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | 戦いは続く。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loasi.blog111.fc2.com/tb.php/62-eba80def
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロアジネット

Author:ロアジネット
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。