シェフの戯言 黒いページ

リストランテ・ロアジのまわりで起きた様々な出来事を少し辛口につづってみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

走る。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa371160.html

世の中には恐ろしく厚かましく、私にとっての常識はずれな
おば様がいらっしゃる。

基本的にディーラの試乗は、ある程度運転を上手くこなして
そろそろ、新車の購入でもしようかという方が対象のはず。


このおばさんみたいに、初運転の練習台のレンタカー代を
浮かせるために試乗ッてのには驚いた

免許を取って初乗りが、どこぞの新車の試乗会?
恐くないのだろうか?
壊したり、事故を起こしたりする心配は
文中から読み取れませんでした。



私はベルギーで運転免許を取りました。
ベルギーの免許試験ですが まず学科の試験を受けます。
英語、フランス語、オランダ語、ドイツ語、好きな言語で受けられます。
(日本語はありませんのでご注意を)
学科の試験に合格したら(フランス語で受けて1回で合格でした)
その日の内に一般道で教習が始まります。


私は日本で一度免許は取得していたので
(失効したと勘違いして受けなおしたのですから馬鹿な話しです)
何の問題もなくあっと言う間に免許が取れましたが
ベルギーに戦後、道路交通法が施行された時
「おらは、私は、おいドンは、うちらは、」今まで乗っていたと
自己申告したら誰でも免許を、与えていた国です。
私が受けた大阪府警の試験場の厳しさに比べたら
(因みにお金が無かったので学校には行きませんでした)
初夏の日のけだるい、ぬるま湯みたいなもんでした。
そんな訳で、総じてベルギー人は 運転が下手な方が多い・・・・。




その、荒く常識を逸脱した運転の仕方・・・。
ハンドルが日本車と同じ右の イギリスナンバーの車と同じぐらい
(コンデュイ ベルジュ)ベルギー人の運転も恐れられておりました。
フランス人や、イタリア人もとんでもなく運転は荒いのですが
ヒヤヒヤするのと同じぐらい 運転も上手いです。


ヨーロッパに行った時、いつかは憧れのBMWを買って
アウトバーンでアクセルべた踏みしてみたいと
願っていましたが、願えば夢は時には叶います。


318i、320iと都合2台乗りましたが、片道300kmの日帰りが
辛くないほどモータリゼーションが発達している国は良いですね。
今週はケルンの大聖堂、来週はオランダのキューケンホフまで
チューリップを見に行こう!
などと言う事が 現実に起こしえる・・・・。



こんな事を書いているとまた、帰りたくなってしまいました。



とにかく、最近のおっさん達、おばはん達は逆に
常識が無さ過ぎるのが多いような気がします。


常識の範疇も国や、文化や、時代でさまざまに変化して
とらえ処の無い物ですが・・・・・。
(先日テレビを見ていたら、アフリカの方が日本人は
約束の時間より早く来るので常識がないと嘆いておられました)



初乗りの練習のレンタカー代が惜しいので、
ディラー主催の試乗会に行って車をぶつける
私の家族がその様な事を考えていたら
お願いだから 止めなさいと言います。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/06(木) 20:53:28|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<消える。 | ホーム | 回る>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loasi.blog111.fc2.com/tb.php/47-594e7939
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロアジネット

Author:ロアジネット
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。