シェフの戯言 黒いページ

リストランテ・ロアジのまわりで起きた様々な出来事を少し辛口につづってみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

降る。

昨日はお休み、少し早起きをして
8時半の薬院駅発、大牟田行き特急に乗る。



お目当ては大宰府天満宮と九州国立博物館。


電車は薬院を出ると二日市まで、ノンストップで到着。
隣のホームには大宰府行きの 連絡電車が止まっていて
何事も思いどうりに進まないと、気に食わない私としては 非常に満足である。


朝早いせいか人もまばらで、門前のおみやげ物屋の店先や
天満宮の境内に打ち水がしてあり、何か凛とした感じが心地よい。
大宰府天満宮は、全国に点在する天満宮の総元締めな訳であるが。
さすがに、本家本元の梅の花は見事の一言につきました。


白梅、紅梅、しだれ、名も知らぬ梅が咲きほころび
昨年の秋以来の、日本の四季を楽しみました。


境内を脇にそれて、梅園の中を進むと国立九州博物館の入り口があります。
今まで何度も入り口まで来たけど、あまりの人の多さに辟易して
入場をためらっていたのですが。
本日開場と同時に入場したらさすがに人は殆どおりませんでした。


特別展はパスして、一般公開の方だけ見る。
邪馬台国が何処にあったのか、いまだに決定的な証拠は
発見されておりませんが(近畿、九州どちらでも私は構いませんが)
もしかするとこれだけの、出土品からして九州?と考えたくもなります。
誰もいない事をよいことに、三日月姉さんとゆっくり場内を見学する。


博物館に良くある????の意味不明な展示物も
もちろん沢山ありましたが、概ねよしとする。


あっという間に1時間半も見学していました。

帰る頃には場内は、人だらけで私は喘息発作を起こしそうになるし
博物館の周りは全て杉山で 花粉があちらこちらに降り注ぎ
花粉症の姉さんは辛そうでしたが・・・・。


参道のおみやげ物や産の周りには、老若男女が枯れ木も山の賑わいで溢れ返り。
お約束の「梅が枝餅」を1個だけ買って私は一口だけ食べて
後は姉さんが食べましたが、私には何処何処が美味しいという
違いがまるで解らず 全部同じ味にしか思われないが・・・・。



お昼はかなり移動して、百地のJALシーホークリゾートホテルの
望海楼でかっぽれ、かっぽれ、飲茶でかっぽれ?
望海楼と言うだけあってここからの玄界灘の眺めは最高です。
本日スギ花粉のみならず黄砂も少し降っているらしく
遠くがまるで 春霞のようでした。
予約を入れておいてもらったので、全てがスムーズなんですが
少しづつ不安が忍び寄るのです。


まず、テーブルの上には本日の飲茶20品の写真入メニューがありました。
どれもとても、美味しそうです・・・・・・。



ビールを2杯飲んで帰りました。
お昼のコメントは避けます。
金額が3割り増しほどになるけど、
やはり私にはグランド・ハイヤットの
飲茶の方が口にあっていました。



海沿いのビル街をそぞろ歩き、少し冷たい風が気持ち良かったです。
次は、桜。


花見を4月の上旬に開催しますので皆様、ふるってご参加下さい。
詳細は近日お知らせいたします。
スポンサーサイト
  1. 2008/02/22(金) 00:17:27|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いち抜けた。 | ホーム | 滑る。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loasi.blog111.fc2.com/tb.php/44-f53b7264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロアジネット

Author:ロアジネット
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。