シェフの戯言 黒いページ

リストランテ・ロアジのまわりで起きた様々な出来事を少し辛口につづってみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

彼女に作って欲しい料理

と言っても


私の場合『これさえあれば大丈夫』何て食べ物が無いし
好き嫌いも無い代わりに『これが一番好き』とか
『これだけは食えんなー』と言う食べ物も無い。
完璧すぎると嫌われるので世間体も考えて
一応沢庵の古漬けは嫌いと言う事にしている。
(実際昔は食べれなかったけど現在では多分食べられるでしょう)


それに毎日1度の食事は大抵の場合私が作っているので
いまさら彼女にリクエストしたい料理は特に無いかな?
(彼女は普通に料理はできますし十分美味しいのですが)
和洋中にエスニックからデザートまで
まあ出来ない料理は今の所恐ろしく原価がかからない限り無いのであるけど。


贅沢な望みでしょうけど美味しいご飯が炊けること、
美味しい味噌汁もしくは汁物ができること
美味しい干物が作れることぐらいでしょうか?
後ご自分でぬか床なんぞをお持ちの女性は尊敬します。


それから運悪く重病になって私が料理が出来ない時に
ハイカロリーな食事だけは勘弁して欲しい
あちらで暮らしていた頃病気をして 
あちらのガールフレンドが一生懸命
ハイカロリーな食事を作ってくれたのに私の体は受け付けませんでした。
(それが原因で結局別れてしまった私達)


病気だから栄養価の高いものを与えるのか?
病気だから消化に良いものを与えるのか?
これはまさに文化と伝統の違いなのですが

さて明日のメニューは先日いただいた海の幸でエスニック料理
タイ風のさつま揚げ、ヤムウンセン(春雨のサラダ)
カオパット・サロ・パット(タイ風のパイナップル炒飯)等

何もいつも女性が料理をしなくてもよろしいのでは無いでしょうか?
スポンサーサイト
  1. 2010/03/21(日) 01:11:08|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3月28日の奇跡 | ホーム | 昨日は悲しいひな祭り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loasi.blog111.fc2.com/tb.php/241-feb92955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロアジネット

Author:ロアジネット
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。