シェフの戯言 黒いページ

リストランテ・ロアジのまわりで起きた様々な出来事を少し辛口につづってみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

昨日は悲しいひな祭り

あかりをつけましょ ぼんぼりに
お花をあげましょ 桃の花
五人ばやしの 笛太鼓
今日はたのしい ひなまつり

お内裏様(だいりさま)と おひな様
二人ならんで すまし顔
お嫁にいらした 姉様に
よく似た官女の 白い顔

金のびょうぶに うつる灯(ひ)を
かすかにゆする 春の風
すこし白酒 めされたか
あかいお顔の 右大臣

着物をきかえて 帯しめて
今日はわたしも はれ姿
春のやよいの このよき日
なによりうれしい ひなまつり


子供の頃から疑問なのである。
『うれしいひな祭り』の歌を
幼稚園では必ず歌わせられるのであるが
この歌は何だか物悲しく聞こえて
気分は沈みちっとも嬉しくも楽しくもないので
何処が楽しいのか少しも解らないのだけど
みなさんのご意見はいかがでしょうか?

端午の節句の『鯉のぼり』の歌は勇壮で心は
高揚してきますが
ひな祭りはお部屋で白酒飲んであられを頂いて
男のガキ共は普段着なのに 女の子達は晴れ着を
着せられてえらい差別である。

まあ、端午の節句は柏餅を食って柱に傷を付けるのが関の山なので
仕方ないといえば仕方ないですね。


昨夜の献立は
ちらし寿司、蛤のお吸い物、太刀魚の塩焼き
デザートは少し早いけど桜餅


また春がくる
そしてSpring never waiting.
(「春は決して待たない」→光陰矢のごとし)
明日お花見のご案内をいたしますので
どちらさまもご自由にご参加下さい。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/04(木) 22:30:05|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<彼女に作って欲しい料理 | ホーム | 三昧>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loasi.blog111.fc2.com/tb.php/240-d16eb27d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロアジネット

Author:ロアジネット
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。