シェフの戯言 黒いページ

リストランテ・ロアジのまわりで起きた様々な出来事を少し辛口につづってみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

満ち足りた午後

珍しいゲスト。

恋愛時代から私の店を利用していたカップルが結婚。
それからも足繁く通ってきて頂いているお客様。
先秋奥さんが大きなお腹を抱えて 出産で暫く来れないからと
食事に来たのが最後 気にはなっていたけど消息しれず

でも無事女児を出産
今日は3人で食事に来てくれた
子供の名前は『歩』(あゆみ)ちゃん2ヶ月
ご迷惑だとランチが終わった頃の来店なので
歩ちゃんはスヤスヤとお昼寝中。


前菜からスープまではおとなしかったけど
スープが終わる頃お目覚め
何かが気に入らないらしくグズグズとご機嫌斜め
新米パパとママが交互に抱っこして食事は進みます。
特に新米パパの不器用な抱っこの仕方が
ダメ出しをしたいくらいで可笑しくもあり微笑ましくもあり。
それでも歩ちゃんはご機嫌斜め 気の毒なので
デザートの時にこちらから子守を買って出る。


私は「赤ちゃんと女の子と女性は得意です 任せておいて下さい」。
などと普段からあちらこちらで言って回っているので
ここは何とかしますのでデザートとコヒーをゆっくり楽しんで下さい。


久しぶりに赤ちゃんを抱っこする。
知らないおじさんの顔をみて歩ちゃんは両方の目をまじまじと開く。
泣いてやろうかどうしようかと思案に暮れていたけど
それでも泣かれなかったのでスタートは上々
適度な振動と心拍数ぐらいのビートでお尻を軽く
トントンとしていると3分後にはコロリと寝てくれる。
「歩み」ちゃんは日なたとミルクの匂いがして
今は失くしてしまった遠い日の大事な物を思い出させる。
「歩」ちゃんを抱っこしていたのはたった20分間ぐらいでした
食事の終わったママに返すとき何だか残念な気持ち
でもやり慣れないことをした両手はだるくなりました。



パパが抱っこしていてもぐずっていたのにと
お父さんが少し不満気に不思議がる。
ある事情からシングルファザーになり娘を二人育てたとも言えず。
「その内上手くなりますよ」とだけお伝えする。



無条件に保護する対象を私は欲しているのかもしれない。
何だか溶けてしまいそうなくらい満ち足りた午後のひと時でした。



子供をあやして負けはまだ1敗だけの私。
今回も「赤ちゃんと女の子と女性は得意」だと言う面目は保たれました。


「歩ちゃん」又遊びに来てね。
スポンサーサイト
  1. 2010/01/10(日) 02:10:35|
  2. ゲスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最強の悪夢 | ホーム | 子の日の遊び(ねのひの遊び) 爆発寸前>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loasi.blog111.fc2.com/tb.php/232-0c2d9c84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロアジネット

Author:ロアジネット
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。