シェフの戯言 黒いページ

リストランテ・ロアジのまわりで起きた様々な出来事を少し辛口につづってみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新しい天体

新しい調理法の発見は 新しい天体の発見より人類の生活に寄与する。
                ーブリア・サヴァランー


皆様ごきげんよう!お久しぶりです・・・・。


あの日より「病膏肓に入る」。と言うやつでした。
私の病の症状の出始めには必ず異常にハイになります。
そうでなければ突然大掃除を始めたりします。
その日も只、単に症状が出始めてハイになっていただけなんですが
本人病気の自覚があって ハイになっていただけなのですが
それが始まりで 少なくとも私にとっては些細な事で
箍が外れてたちまち地獄へ逆落とし・・・・。


まず両目が原因不明のひどいアレルギー反応を起し 
目は掻き毟っててまっ赤 鼻水は1日中止め処も無く流れ、
そのうちに脳味噌まで鼻水と供に流れ出す始末
(鼻水の黄色いのはきっと脳味噌が融け始めているのです)
それからお決まりの咳が始まりついでにくしゃみをしたら 
あっという間にぎっくり腰、あまりの痛みに
その場に倒れて七転八倒「うんうん」と伸吟を繰り返す。
腰痛には安静にしてなるだけ横になる事。
それから3日間寝たきり状態でしたけど 寝ているだけの状態も
腰には負担が掛かります 寝過ぎてさらに腰が痛くなるダブルバインド。
で、お約束の心配していたバーンアウトシンドローム(燃え尽き症候群)の
症状が出始める こうなると誰にも会いたくもなければ、何処にも行きたくも無く
とにかく人間らしい活動とやらは何にもしたくなくなる。
食事をしたり(その時は異常に食べる)しなかったり(殆ど何も食べない)
(もっとも箸を捜すのさえ面倒な廃人であるけど。)
普段の自分とは違うもう一人の自分が現れる 普段の自分を良く知っているだけに
こいつの存在が許せなくて益々自己嫌悪は連なる。
(筒井康隆の作品で異常なもう一人の自分に正常な自分が乗っ取られる短編があったような)



「元気を出して」!とか、「頑張って」!とか
「また良いことあるよ」!とかは絶対禁句の
茄子がママ胡瓜がパパ、蟻が とうならトンボは はたち。
ロストヴァージン こうなりゃ誰とだって寝てやる
もうどにでもしての 傍から見れば只の怠け者のお気楽闘病生活。
これで益々自己嫌悪。どうすりゃーいいのさ思案橋。
嗚呼切ない長崎の夜は更けて・・・・。



本を読んだ。
横になってできることと言えばpcをいじることか
読書ぐらいしかできないからである。
続きは又・・・・・。  正気の時に。
スポンサーサイト
  1. 2009/11/28(土) 02:15:27|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<せつないデート | ホーム | 厄日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loasi.blog111.fc2.com/tb.php/226-1579ebd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロアジネット

Author:ロアジネット
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。