シェフの戯言 黒いページ

リストランテ・ロアジのまわりで起きた様々な出来事を少し辛口につづってみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

厄日

フレデリック・フォーサイスの短編集『帝王』の中で
<厄日>と言う作品がある。


ケチな犯罪者がフランスから、イギリスへコニャックを大量密輸して
一攫千金を目論むが生憎とその日はやること成すこと
全てが上手く行かずに最後は全てを投げ捨てて逃走する落ちであった。


マイ バースデー以降なにやら全てが厄日である。
フローリングの床に洗剤を大量にぶちまけたり。
高価なサフランを2度連続して炭にしたり
約200枚のクロスティーニ用のフランスパンのトーストも敢え無く丸焦げ。
スパゲッティを茹でれば鍋に投入した事も忘れて
60gのスパゲッティは束のそのままの形でなべ底にへばり付き黒こげ
洗う為にスパゲッティを剥がそうとスパゲッティに爪をかけて
グッと引いた瞬間 1本のやくざなカチカチのスパゲッティが爪と肉の間に
ぐさりと刺さり悲鳴を上げる。(ナチの拷問か?)
(その日の星占いは96点の殆どパーフェクトの幸運の予言なのに、何で?)


良くない兆候である。
このままでは病気の症状が現れて朝のコーヒーを入れるのにも
2時間もかかるほど全ての事が怠惰になってしまう。
このままでは良くない 
日本国憲法にも
第25条 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
と明記されている。
なので私の精神の安定の為、肉体の健康の為 
いつぞや見たいに何かに八つ当たりをしてみることにした。


さて八つ当たりのお題は?


先日そば屋で丼物を食べていたら隣の兄ちゃんが
最初から最後までクチャクチャ言わせて天ザル蕎麦を食っていた
そばつゆを頭から掛けてやりたい衝動に駆られながらも
彼が食い終わって出て行くまで私の『天とじ丼』はお預けになったので
凄く頭に来たから(どうしてもクチャラーの横では食事ができません)
世に蔓延るクチャラーについて罵ってみようかと思ったり・・・・。


http://www.sonypictures.jp/movies/2012/
もうすぐ始まる終末映画『2012』のプロモーションを
真面目に信じてこの世の終わりや人類の滅亡をを議論する
ド阿呆共を最新の科学的資料を基になぜ2012年以降も人類は滅亡などせずに
地球に蔓延っているかを説明した上でばっさり殺りたくなったり・・・・。


1 マヤの予言(そんな事はひとつも言っていません)
2 大陸の大移動(瞬時にロサンゼルスを沈めるような物理的なエネルギーはありません)
3 太陽フレア(これは絶対とは言い切れませんが45億年間なかったのでまず問題無し)
4 銀河直列(太陽系直列と同じぐらいの与太話で、銀河の中心と
太陽と地球が直列したから何?
毎年年に2度直列しているけど何も起きてはいません。)
5 惑星X(じつはニビルと言うらしい)の衝突
(そんな惑星は観測されていないし、地球を破壊するような
巨大な惑星が3年後に衝突するなら現在すでに目視できるはず。)

(少なくとも地球の他の生物の為に我々は滅亡した方が良い事は確かであるが)


先日行きがかりで見知らぬお若い方からの相談に乗ったと言うか、
彼女の悩みを聞いていただけなのかもしれませんが
あまりのことに途中で馬鹿馬鹿しくなって もう無理と放棄してしまいました。
コミュニケーションの一環として、絵文字、ギャル文字、小文字が存在する。
好き嫌いは別にして 言葉は不定形なアメーバーと同じで常に変化している。
そんなコミュニケーションが存在しても一向に構わないし
表現は自由であってしかるべきであることも理解はしていますけど
人にお願いや相談事をしながら
「こんにちわぁ」、「ワラ」、「そぅぉもぅ」、「きぶんがぁ↓でぇ」 「さぁぃあくぅー」


出来る事なら全文ここに掲載してみたいのですが 
私宛の私信ゆえ公にすることもできません。
要するに馬鹿なのである、相談の内容がいかに深刻であろうとも
こっちは馬鹿にされているとしか思えないし
彼女は実際苦しんでいるのであるが 切実感は何も伝わらない。
彼女には『公』(おおやけ)の概念が多分ないのでしょうし
原始人ではあるまいし 絵文字を使ったのは文字を持たなかった時代です。

まあ、お若い方でしたのでこれからもっと文字や
日本語の使い方を勉強していただければ
それで構いませんし私が十代の終わりや
20代の初めなら仲間内でそんなコミュニケーションをする事は楽しいでしょう。


で、ここからが問題であるがいい年のおっさんやおばはん
見るからに一見教養のありそうな社会人がやらかすのである。


まず、男性が使用する背景には
1.自分はまだまだ若い
2.女性(特に若い牝)に気に入られたい。

そんな切なる願いが見え見えで悲しくなる。
他に
3.単におっちょこちょい
4.意味不明な理由から・・・・etc.

絵文字、ギャル文字、小文字を多用する事によってあなたの
印象は好感を持たれるどころか「キモイオヤジ」と噂される事間違い無しかも?


次に女性が使用する背景は
1.こちらも 自分はまだまだ若い
2.私は可愛らしい(まだ)絵文字、ギャル文字、小文字を駆使できる私はかわいい。
と男性とは多少動機が違います。

他に
3.単におっちょこちょい
4.意味不明な理由から・・・・etc.

親しくもない40歳を越えた男性や女性から絵文字、小文字、ギャル文字満載の
メールを頂いたらはっきり言って「ドン引き」しかないでしょう。
(親しくても嫌ですけど)
別にお使いにならないで頂きたいなどと書く気はまったくありませんし
人によってはチャーミングだと思える場合もあります。
こんな事を書いておきながらですが私も年に2-3度は使ったりもします。
ただ全面にあまりにも意味不明な文字や絵を多用しないでいただきたいと 切に願うばかりです。
携帯のメール 平文字ですらこちらのお伝えしたい事が
上手く伝わらずに時として誤解を招きます。
「頭の体操」、もしくは新手の「なぞなぞ」で出題なさっているなら
それはそれで面白いのですが 他所でやって下さい。
(「絵般若心経」という傑作があるぐらいですから)



そう書くとなにやら又 日本語の読めない方から
絡まれそうな気もしますが
私は単に好きではないし、そんな知性も教養も感じ無い文章?を
目にしたくないだけです。
別に使うな!とは言ってはいませんから あなたの世界でご自由にどうぞ。


嘘ップの寓話なかで「狐と鶴のご馳走」と言う話しがあるが
戒めとして他人を傷つけた者は、いつか自分も同じように傷つけられる。
と言う事になっているけど
もう1つの意味は趣味や習慣の違う人が一緒に居てもつまらない事ですよ
と言う事らしい。


今日は野村監督を真似て 過激にぼやいてみました。
スポンサーサイト
  1. 2009/11/21(土) 00:57:53|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新しい天体 | ホーム | 本当にそこに山があるから登るのか?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loasi.blog111.fc2.com/tb.php/224-8b8f7c49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロアジネット

Author:ロアジネット
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。