シェフの戯言 黒いページ

リストランテ・ロアジのまわりで起きた様々な出来事を少し辛口につづってみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

他山の石

今日のお昼は満席。

総員コンバットA態勢。
朝7時にお店に入ったけど仕込がアクシデントにより
間に合っていなく 昨夜と言うか今朝仕事を
一時中断したのが4時だったので実質3時間の睡眠時間・・・・。
(そのままお店のソファーで仮眠でした。)
この様な状態でお料理を作らなければならない
自分が情けなくなるけど 取りあえずは目の前の
今日のお昼を楽しみにしてお出で頂いたお客様に満足して
お帰り頂かないと。


『徹夜で頑張った』とか、『残業して頑張った』とか
偉そうに言う奴がいるけど 私に言わせれば
『私が仕事が出来ません』と言っている事とイコールである。
仕事が出来ないばっかりに残業したり
徹夜のはめに陥るのであって プロたる者仕事は時間内に
終えるべきである。


私の元部下が他所の店に行くと、休憩も取らずに1日中働かされて
更に夜遅くまでの残業になる事が許せないらしい。
もっとも、私の部下は3ヶ月もすると労働時間は1日3時間ほど短縮
残業はほぼゼロにして 賃金のコストダウンを実現して
次回の査定に基本給のアップを要求しているみたいなので喜ばしい事である。


で、バトルが終わってクタクタ、ゲストは大喜びで
お帰り下さったが・・・・・。
疲れたし、眠いし、夜は予約も無い事だし急遽休みにする。
自分の店が不定休であることに感謝する。
とにかくサッと食べて後は家で横になりたかったので
いつもの寿司屋に行く。


運良くそんなに待つことも無く席に案内されて良かったと食事開始。
ガールフレンドは今日は烏賊の気分だと言っていたので鮪と供にチョイス。
よく冷えたビールを一口飲んで、さて頂きます。
一口食べて?????な味にビックリ。
彼女と顔を見合わせる。
こんな経験初めての感心しない寿司飯
とにかく硬い、硬すぎるし寿司飯の酢が効き過ぎてやたら酸っぱい
せっかく来たのに、もう帰りたくなってしまいました。



先日のラップ入りの中華料理店以来 外食では連敗中です。
実はその後いつも行く美味しい方の中華のお店に
リベンジしたのですけど このお店10月の4日に2号店を
開店なされてそれはとても喜ばしい事ではあるが、
二号店の厨房スタッフが研修していてなんだか怪しい雰囲気
予約で我々が入店したら満席となり益々怪しい・・・・。


こうなればあまり期待しても仕方が無いので
トットと頂いて帰りましょうという事になり
料理を待っていたのですが 私の友人が厨房に居ても
作らなければ 手下作ではまるで別の食べ物でした。
唐揚中毒の彼女が注文した唐揚はぬるいし
低温で揚げたのか油まみれの無残な姿と食感
いつもの外はパリパリ中はジューシーとはまるで別の食べ物でした。
その夜も初めから最後まで?????な味の連続でした。


食べ物屋さんが美味しい店と言われる為には
毎日コツコツと真面目に全うな仕事を何年も
積み重ねて行かなければならないが
不味い物屋さんになるにはたった1度の
ほんの些細な手抜きでそうなってしまう。


今回3軒のお店で支払った金額は決して馬鹿にならない金額であるが
今回の事を『他山の石』として肝に命じよう。


件の寿司屋さん 途中からシャリが変わってから
随分ましにはなりましたが、その日の雰囲気は最後まで
払拭できませんでした。



瞼がもう限界なので 突然お休みなさいです。
スポンサーサイト
  1. 2009/11/01(日) 01:24:46|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<捕鯨と人種差別について | ホーム | 風に吹かれて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loasi.blog111.fc2.com/tb.php/218-7214663a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロアジネット

Author:ロアジネット
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。