シェフの戯言 黒いページ

リストランテ・ロアジのまわりで起きた様々な出来事を少し辛口につづってみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Mare Tranquillitatis(静かの海) 2

月の表面には無数に衝突クレーター(隕石孔)がある。
地球から天体望遠鏡で確認しても10000個以上のクレーターが確認できる。
アポロ宇宙船が持ち帰った月の石の表面にも衝突による
細かい穴が沢山確認されている。
月と地球は兄弟星というか親子星というか
元々の年齢も組成も全く同じ星なのであるけど。
月の表面は見るも無残なアバタ面で
過去において破局的な大惨事があった事を物語っている。
(もっとも誰も住んではいないので被害はゼロですけど)
一方地球の表面は穏やかで、火山の噴火によるクレーターは
見られても我々の日常でまず衝突クレーターを見ることは殆ど無い。

月も地球も同じ公転軌道上を回っているので
隕石が月ばかりに落下していったとは考えられない。
これは何故か?


地球は月より比べ物にならない位大きいので、隕石の衝突は
月とは比べ物にならないぐらいに多かったと推測されるけど
地球は大きくて内部はまだ冷えきってはおらず
対流から起きるプレートテクトニクス活動により
造山活動活動がまだ盛んであること。
同じように火山活動も盛んであること
クレータができてもそこが山として隆起してしまえば穴は無くなるし
溶けた溶岩が流れ込めばクレーターは跡形も無くなる。

水や波の力により岩でさえも削られる事。
(削られた砂や小石が穴を埋めてしまいます。)
風や飛ばされた砂の力で岩でさえも削られる事。

仮に自然が1年間に0.1mmのスピードで深さ100mのクレーターを埋めたとしても
100万年も過ぎればクレーターは完全に埋まってしまいます。


衝突クレーターが、地球ができて最初の10億年の間にできたとすると
1回の衝突にかかる時間は平均して10万年に1回ぐらいの確率になる。
地球が誕生して45億年、クレーターはほとんど消えている計算になります。
しかし、月には水も空気も風も無い、全く何も無い。
だから衝突の痕跡は何年経ってもほとんどそのまま残るという事になる。


良く見るとクレーターには一部奇妙な形をしている物がある。
まるで子供が描く太陽みたいな光の筋の形をしてる。
これは光条といって比較的新しいクレーターにみられる模様です。
いくら水や空気が無くても、太陽風や宇宙塵によって
少しづつですけどやはり月の表面にも侵食はあります。
それでもクレーターを埋めるほどではありません。
しかし、衝突の時に巻き上げた細かな埃はやがて埋められてしまいます。
ケプラー、コペルニクス、ティコなどのクレーターでは
地球からでも光条をはっきりと見ることができます。


それからみなさん、一部はっきりしないと言うか
解らない上弦の月だの、下弦の月だのという言葉ですけど
簡単に理解したいなら月を見上げて右側(西側)に見える月があったら上弦の月です。
逆に左側(東側)にあったら下弦の月と呼びます。
話しが非常にややこしいので まず疑問は無しでそう覚えて下さい。


弦と言うのは弓の弓弦の部分なのですが
上弦の月も月の出での時は弦が下を向いていますし 
月の入りのとき弦は上を向きます。
それに南中する時には弦は横向きです。(右に月が見えます)
上弦の月は昼間に昇り、夕方南中して深夜に沈みます。
これでは、何を基準にしてよいのか解りません。

下弦の月はどうでしょうか?
逆に下弦の月の 月の出では弦は上を向き
月の入りの時は弦は下を向きます。
南中する時は弦は横向きです。(左に月が見えます)
下弦の月は深夜に昇り明け方に南中して昼間に沈みます。
(寝待月、臥待月という言葉はここから来ています。)



何が書きたかったのかさっぱり解らなくなっても
お話しは続く。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/03(木) 23:25:06|
  2. サイエンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Mare Tranquillitatis(静かの海) 3 | ホーム | Mare Tranquillitatis(静かの海)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loasi.blog111.fc2.com/tb.php/200-cc8d7823
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロアジネット

Author:ロアジネット
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。