シェフの戯言 黒いページ

リストランテ・ロアジのまわりで起きた様々な出来事を少し辛口につづってみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

道化師 2

 前回からの続き・・・。
近年福岡のソムリエ人口も増えて誠に喜ばしい限りではあるが、
何ちゃって勘違いソムリエ君の人口比率も増えているのが現実です。
確かにソムリエの試験は大変で合格するまでの自己投資の総額は
かなりの金額に上ると思われますが、多分元々酒飲みだし 飲酒は
とっても好きだし 他の危険物取扱者の試験だの自動車整備技師の
試験とはそこらへんがかなり違うかな?
でもフランス、イタリア、スペインをかなり勉強(というか試飲を)
した後で他の地域も知らねばならぬので、彼らは買う、ワインを買う
休みの前日ともなれば未来のソムリエ候補達が集まって     
人数×2本ぐらいの高価なワインを抜栓することになる。
で・・・。ここから問題が発生する彼らのチープな給料ではワインの
確保が精一杯で大事なマリアージュ(料理との組み合わせ)までは
手が回らず結局パンだけとかお店からちょろまかしてきた期限の切れた熟れすぎ熟女みたいなチーズを食べる事になる。
(これはこれで美味しいのですが、何を私は言っているのでしょう)
高級店にいて客の飲み残しが試飲できる環境にあれば良いが、大抵彼らは身銭を切って学んでいるのだから立派だと思う。 
でも我々の仕事は人を楽しませる事のはずなのに、サーヴィスの一翼を担うソムリエ氏達が遊ばないでどうするのかな?と他人事ながら気になります、飲食店のスタッフと思しき方がコンビニ弁当に群がるのは如何なものか(調理、接客も含めて)。
そうやって苦労して試験に合格、晴れてソムリエとして活躍が始まると
おかしくなる人が多いのはなぜ?
なぜかワイン教にはまる人が多いのはなぜ?
昔ワイン教の信者の集まりに仲間だと思われてよく誘われた。
それはそれで楽しい時間で参加者のかたも、人品骨柄卑しからぬ方もいてなかなか知的なお話しをしていただいてありがたかったのですが、
総じて皆さん、
1・タバコ何が何でも許すまじ、(受動喫煙、がんに対するリスク等タバコの害は十分理解していますが、一部のファナティックな嫌煙運動家の活動や愛煙家と称する方のやっぱりファナティックな活動には少し疑問を感じます。私個人は殆どタバコは吸いませんが、食後のグラッパ、マール、コニャックといっしょに味わうシガリロ 「細巻きの葉巻」は大好きです)


2・ワインが人類史上最高の飲み物
ある程度賛同できますが、受け入れられない面もあります。

3・スノッブが多い
何年か前シャンパーニュを室温で飲む馬鹿な奴らがいらしたが。
私の味覚は断じてそれを受け入れない。
炭酸が生温くて美味いわけがない、それでもそれが美味しいとあなたが思うならその味覚は尊重しますけど 私を巻き込まないでください。
「私の師匠はシャンパーニュとウオッカに冷やしすぎは無いと教えてくれましたので」。
私の味覚を全面否定したオヤジさん、あなたが正しければあれから6年も時間が経過しているので(意外としつこい)世界各国「泡は室温で楽しむべし」とお触れがでてもよさそうな物だけど一向にそうならない所を見るとあなたが馬鹿になさってた一般大衆は、あなたほど馬鹿ではなかったと言う事ですか?

kkkの福岡支部じゃないんだからワイン教の信者を増やそうと
うぶなゲストを折伏するのは止めて下さい。
せっかく美しい女性を誘って食事に来たのに・・・。
できれば今夜あなたと懇意になりたいのに・・・・。
たのむから邪魔しないで下さい。二人で2時間半のディナー、料金に
3万円支払ったら1時間のコストは12000円になることぐらい理解しなさい。「シッシッ」と言いたくなる時がある。

この章今日で終わりの予定だったのに終わりそうに無いので次回に続く
スポンサーサイト
  1. 2007/07/08(日) 14:16:22|
  2. レストランサーヴィス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<道化師 3 | ホーム | 道化師 1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loasi.blog111.fc2.com/tb.php/2-48ac9f10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロアジネット

Author:ロアジネット
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。