シェフの戯言 黒いページ

リストランテ・ロアジのまわりで起きた様々な出来事を少し辛口につづってみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

土曜日は駄目よ

ベルが鳴る。
たまにご利用頂いている、お客様からである。
今度の土曜日に長崎の九十九島の活け牡蠣を直送してありますから
それを使ってディナーを5名でお願いしますと言って一方的に電話は切れました。

「生牡蠣」?「産直」?おまけにワインは持ち込みです。
昨年も嫌々受けたのですが、今年はちゃんとお願いしよう
「牡蠣は触りたく無い」と。


昔、ホテル時代にお客様からやはり同じように、牡蠣のリクエストがありました。
本心あまりやりたくなかったのですが、どうしてもと食べたいと
聞かないので10名様の予約を受けてしまったのですが。
その夜は皆さん楽しくお食事をなさって帰り、ホッとした次第です。
ところが次の日の夕方に、お客様から豪い剣幕でお電話をいただく
昨日の牡蠣で2名食中毒を起こしたから、謝罪だ補償だと
何処かの隣国の様な勢いです。
まず保健所に届けて、患者さんの体から貝毒、菌、ウイルスなどが
検出されてからのお話しなのに、いきなり訴訟を匂わせるお話しのされ様
その当時は中毒を起こしたらこの仕事を辞めようと思っていた私はかなり凹みました。


で、運良く罹患したゲストからは菌も貝毒もウイルスも検出はされませんでした。
ウイルスは検出されたのですが、ノロウイルスではなく
その年の、インフルエンザのウイルスでした。
さて、上げた拳の下ろし先を失った件のゲストは
今度は誠意を示せと言い始めました。


電話を頂いた日に謝罪をしろと言われたので、当方の落ち度なら
謝罪も補償ももちろんさせていただきますが
病源が解らない今現在は、お詫びも何も仕様が無い旨伝えたのが
頭に来たらしい。
このホテルの対応はすごく悪いと騒ぎ出します。
「お尋ねしますが誠意とは何でしょうか」と訊ねれば
そちらの気持ちだと言います。金銭を要求すると
恐喝になりますから、賢いものです。

こちらに落ち度があり、それを認めたわけではない事をまず理解して下さい。
(本来何の補償もする必要はありません、うちのゲストがインフルエンザに
なったからといって一々補償をしていられるわけがないからです。)
それで良ければこちらからの?気持ちという事で
宿泊券をプレゼントいたします。
最後は少しは反省しろだの言われて、本当に接客業は忍耐の連続です。
(その後そのゲストは出入り禁止のリストにのりましたが)



私は牡蠣は大好きで在るが、2度中毒を起こしました。
二度目は残念な事に牡蠣アレルギーでした。
それも在る日突然アレルギーになっていて、その夜苦しんだ事
だからって、その料理屋に行って補償だ謝罪だいきなりは
言いませんでした、むしろやんわり電話で中毒を起こした事を
伝えてお仕舞いです。
仮に菌や貝毒、ウイルスが検出されれば最低3日間の営業停止です。
お店や厨房が汚ければ保健所に連絡はしたかもしれませんが
基本汚いお店には喘息もあるので行きません。
(何人か友人のお店で相当ワイルドなお店もありますが)
それに、どれだけきれいにしていても中毒の確率が
下がるだけで決して0にはなりません。


今度の土曜日のゲストから電話があったので
風邪やインフルエンザに感染していた方がいたら
当日でもお断りすること、牡蠣は私が仕入れをした訳では
ないので訴訟だのはご容赦願いたい旨お伝えしたら
何名かは先週から風邪の症状が在るという事なので
今回は中止となりました。


せっかく申し込んでいただいたのに申し訳ありませんでしたが
皆さんがお帰りになった後、不安で2-3日眠れなくなるよりはましだと思います。
残り少ない冬牡蠣の季節、今は美味しかった昔を懐かしむのみ
となりました・・・・・。牡蠣は食いたし死にたくはなしです。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/26(木) 21:07:15|
  2. 食材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<悩み       | ホーム | ホテル・セントラル          >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loasi.blog111.fc2.com/tb.php/177-aa522092
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロアジネット

Author:ロアジネット
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。