シェフの戯言 黒いページ

リストランテ・ロアジのまわりで起きた様々な出来事を少し辛口につづってみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

デオドラント人間達

物事には何事も程々が肝要であろう。


はるか昔、某日某所、私と友人、私のしもべ(部下)&彼のガールフレンド
合計5人で楽しく鍋物パ-ティを催した。

非常に親しい仲でもあるし、私は何もまったく気にしてはいなかったのですが
しもべの彼女が鍋には箸を付けずに、お刺身やら小鉢ばかり食べている
寄せ鍋はお嫌いかと?訊ねたら好きだけど、銘々が箸を鍋に挿入するのが
パスなんだそうである????????。
まったくもって、訳が解らんかったけどその場をそれ以上
氷付かせたくもなかったので、菜箸を用意して交代にグルグルまわって
自分の器に取る事にしました。
しかし、彼女の中で汚いと認識されていたものが
箸を換えただけで変わるわけも無く、我々も有害バクテリア
集団みたいに思われているみたいで 
それから、なんだかしらけてその晩は楽しくありませんでした。


彼女がそのことを不潔と、感じたのは彼女の全く持って自由なのではありますが。
かなり、みんな凹みました。


某日、私のお店で・・・・・。
席に着くまえにソファーに一振り、多分トイレの便器にも一振り
グラスや皿を穴の開くほどチェックして、「汚れ、シミ許すまじ」!
その気配がありありで、これはこれで悲しいです。
私の店は開業以来10年間、毎年保健所からは衛生優良店の
評価をいただいています。
どれだけ清潔にしても、相手は目に見えない細菌が相手です
100%安全などと言うつもりは全くありませんが
その異常さに、昔見た「恋愛小説家」の中のジャック・ニコルッソン 演じる潔癖症の主人公か

漫画「もやしもん」の中のいつも除菌ティッシュ&スプレーが
標準装備の除菌マニア、及川葉月である。


こんな、ゲストにとっても美味しいです。と言われても・・・・。
なんだか、どうでもよろしいお話しになります。
潔癖症の方は病気だからと理解はしても
牡犬の電柱のおしっこじゃないのですから
あちらに一振り、こちらに一振りそれはどんなマーキングですかい?
理解はできても、鍋物を一緒に突けなかったり
お店中にスプレーを撒く人とは仲良くできそうにもありません。

このテーマ続く。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/21(土) 14:47:23|
  2. ゲスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デオドラント人間達 2 | ホーム | TBSに騙されるな>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loasi.blog111.fc2.com/tb.php/172-62826e61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロアジネット

Author:ロアジネット
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。