シェフの戯言 黒いページ

リストランテ・ロアジのまわりで起きた様々な出来事を少し辛口につづってみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

笑てきたれ

料理人は世界中で盗みを働くと言うことを書きましたが、
昨年の4月2日の日記に詳しく書いていました。


とにかく最寄の駅前で何気に自転車をかっぱらう
高校生のアンちゃんやネエチャンと同じぐらいに罪の意識がありません。
「これ笑て来ましてん」と戦利品を見せられる時ほど
我が同胞達の人間としてのレベルの低さに呆れる瞬間はありません。


物を盗んでいる内は良いのですが、苦節○○年晴れて
一家を構えて料亭やホテルなんぞのトップに立つとさらに酷い事を始めます。
特定の業者から袖の下を貰うのです。
特に価格の変動する、生鮮食料品業者(肉、魚、野菜)などは格好の餌食です。
私もかなり若くして、ホテルの総料理長なんぞになりましたが
まず、ホテルから口座を貰うために(つまり取引をしてもらうと言うことです)
連日の接待、まず高価な食事、中洲で大騒ぎ、帰りにはお土産。
さらに車代と称して 封筒の中には大体10万円以上入っています。
ホテルだと、食品、飲料関係だけで20社以上になります。
まあ、開業時にやるきになれば、200-300万円の臨時収入は
自分の懐に黙っていても入って来ます。


で・・・・。
悪事はそれで収まる訳がありません、そんなものはほんの
プレリュードにしか過ぎません例えば、伝票に
天然鯛kg3500円と書いてあったとします。
仮に100名の婚礼で20k仕入れたとします。
しかし納品されるのは養殖の鯛で価格は半値以下です。
で、差額の17500円は料理長の収入になります。
月に10回(実際にはもっとありますが)あったとしても
魚屋だけで175000円、更に高価な肉屋、安価だけど
コンスタンスな八百屋、他一般の食品会社など。
手取りで月60万円の料理長は、裏の収入も同じぐらいあります。
ほとんどの料理長の最終学歴が中学か高校止まりで、
当時の収入で年収1000万円以上。嗚呼悪い事はしてみるものです。
しかも収入の半分は無税です。
福岡市の大きなホテルでこんな、胸の悪くなる話しはいつもの事です。
何処何処ホテルの料理長は肉屋に家を1軒建ててもらったとか
(これは本当の話です)


随分と内輪の恥部をさらけ出してしまいました。
明日 博多湾に水死体で発見されたら内情をばらしたせいで
闇に葬られたと思って下さい。


で私の場合・・・・・。
機会はいくらでも何度もありましたし、誘惑は10年間いつもありましたが
一度も悪事には手を染めずに済みました。
私の場合はまず、収入が良かった事 
他に全うなコーディネイトの仕事で
収入もありましたし、とにかくかっこ悪い人種にと付き合いたくなかったのです。
福岡のホテルの料理長の集まりがありますが、1度だけ顔を
出して幻滅してまったくお付き合いはしませんでした。
若いのに付き合いの悪い奴と
影で随分酷い事を言われましたが、あんな絵に書いた様な
下らない料理人とは、こちらから願い下げです。
(立派な方ももちろん沢山いらっしゃいますよ)


私の部下の宴会の料理長もやっていました、
内部調査を慎重に進めて証拠が揃った所で証拠を見せて
「どうするのか」とだけ聞きました。
縄付きを出したくは無かったし、自分が悪いくせに知性も教養も無い人間は
逆恨みをすることがほとんどでしたから
自分で辞めたと言える花道だけは用意して辞めてもらいました。
結局料理長を務めた10年間、何度も同じような事がありました。



「笑てきたれ」
料理人の社会的地位はいつになったら上がるのでしょうか?
それにしても、同胞ながら馬鹿すぎます。
スポンサーサイト
  1. 2009/01/28(水) 11:14:32|
  2. 昔々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<メタモルフォーゼ | ホーム | 笑てきたれ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loasi.blog111.fc2.com/tb.php/161-4cccd69b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロアジネット

Author:ロアジネット
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。