シェフの戯言 黒いページ

リストランテ・ロアジのまわりで起きた様々な出来事を少し辛口につづってみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アンパンとか

親というものは、ありがたいものではあるが
時々、突然意味不明なことをする。

先日突然荷物が届き、中から田作、きんぴら牛蒡、すり身(さつま揚げ)
白菜漬け、南瓜(生)野菜(玉葱、人参、自然薯)等が入っていました。
最後に意味不明な漉し餡 約500gが、それも小豆餡ではなく「ささげ」の餡
お汁粉にするなり、好きにしなさい・・・・って言われても。
冷凍庫の肥やしにするのも、母に忍びなく
アンパンマンじゃなかった、アンパンを作ることにした。
まず、バターロールのパン生地を仕込む。

アンパンはベルギーに暮らしている時よく作りました。
毎日毎日バゲット(フランスパン)ばかり食べていると
たまにはデニッシュ(菓子パン)それもアンパンが食べたくなります。
大使のお嬢さんにもよく作りました。
ヨーロッパ人は豆を甘くして食べるのを嫌いますが
私の周りのベルギー人はアンパンが好きな人が多かった。


普段作っているハードの、フォカッチャやグリッシーニなどのパンと違い
発酵を待つ楽しみがデニッシュにはあります。
1次発酵を終え、分割、軽量、ベンチタイムを置いて形成、二次発酵、焼成。
美味しいアンパンとバターロールが都合30個近くできました。
熱々のアンパンはそのまま頂いて、バターロールは冷めたところに
フィリングを挟んでサンドイッチに 。
うまい、うまいと一人で都合10個近く食べました。
他は、みなさんにおすそ分け あっという間になくなりました。

たまには復習のつもりで、ブーランジェー(パン職人)の仕事も楽しいですよ。
あまりに、美味しいできなので次回は母に送ってやると言ったら、
送料の方が 高くてもったいないと、にべも無いお断り。
親とはありがたいものです。


次回は、美味しいクロワッサン。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/20(土) 12:57:38|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<師匠 | ホーム | 受難の月>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loasi.blog111.fc2.com/tb.php/152-f19d0f20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロアジネット

Author:ロアジネット
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。