シェフの戯言 黒いページ

リストランテ・ロアジのまわりで起きた様々な出来事を少し辛口につづってみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

セレブリティ

別にゲストの悪口を書くつもりは毛頭無い・・・・。


私のお店のある福岡市薬院は、一応高級住宅街と言うことになっています。
特に浄水通りと呼ばれる場所は、中々センスの良いブティックやレストランなどがあり 
山荘道りと並んで福岡で成功したと呼ばれる方たちが家を持ちたくなる場所である。


我々が資本主義経済にドップリと浸かって 生きている以上
その、能力とほんの些細な幸運にめぐまれて人を使う人と、
ほんの些細な不運から人から使われる人の2種類の人間が
生まれてしまうのは明白であるが。
ここ数年のメディアの懸命な活動のお陰で
まるで雨後の竹の子の如く、巷に溢れかえる自称”セレブリティ”???
この、珍獣達はいったい何者なんでしょう。


今から書く事は私の周りの、若くして努力してかつ
運も自分の手でもぎ取った友人諸氏の事ではありませんので
決して「トマの奴俺達を妬んでいたんだな」と爆弾のプレゼントなど
着払いでお送りいただきませんように。
現金書留及び銀行振り込みのお知らせは、いつでも歓迎ですが。


”セレブリティ”なる言葉を最初に耳にしたのは
フランスはパリにある、ニッコー・ド・パリ
フレンチレストラン”セレブリティ”が初めてでした。
当時はジョエル・ロビッションがシェフをしていて
華麗まれなる才能で、ホテルとしては最高得点の二つ星の評価をされていた。
セレブリティの意味は元来、名声、高名、名士の意味のはず 3
実際、セレブリティの方のお屋敷の、厨房の末席を汚していたものとして
私の思うセレブとは?
まず、最低バトラーとコックがいて、車はもちろん運転手付き
他にメイドが最低3名他に庭師と門番が居るような
邸宅に住み、従業員が老齢で退職したら彼女達彼らの年金もしくは
多額の慰労金を払い、自宅でおきたさまざまなスキャンダラスな
秘密はお墓の中まで持っていってもらえるだけの資産のある方。
他に社会的に有意義な活動をしている方。
貧富で人を差別しない方。
(セレブの子弟の躾の厳しい事は有名です)
立ち居振る舞いが、セレブな方つまり
ノーブレスオブリージュ を理解し実践している事でしょうか?
他にも色々ありますが、最低のラインはこんな所でしょう?


近日にパーティをなさりたいと言って、ご近所のマンションの
おば様が他1名とランチにいらした。
お昼に20名ぐらいで、貸切パーティとの事でした。
はっきり言って、このおば様は大の苦手である
「みなさま、セレブですから」。このおばちゃん何かにつけて
「セレブ!セレブ!」。とうるさい。
自称高級マンションに住み、身に着けて入る物も
かなりなお値段はするとは、思いますがその立ち居振る舞いで
なんだか、とっても貧相に見えてしまうのですが・・・。


で、当日の食後のパーティの打ち合わせ
まず日程が未定?
予算は凄いお話しをなさるので
あまり、お安いのは失礼かと思いとりあえず
5000円ぐらいでいかがでしょうか?と訊ねると
そんな、高い物お昼には食べれないとおっしゃる。
3000円ぐらいで何とかして欲しいとの事        
でも、前菜にカルパッチョは食べたいとの希望
夏場は食中毒の恐れがありますので、お出ししていませんがと
言っているのに、食べたいの一点張り
3000円で前菜がカルパッチョで、パスタを召し上がって
メインにお肉かお魚、朝焼きパンとサラダ
デザートはカラフル、6種類盛り合わせ
それに、飲み物持込といわれた日には
「出口はそちらですが」。と言いたくなる。
(つまり、帰れ!ってことです)


当店のランチ最低金額の1800円のランチを、自称お金持ちが
召し上がろうが、天神からの追っかけOLのお客様が召し上がろうか
頂くお金は1890円でしかない。
お客様は平等である、自分が金持ち自慢をしたからと言って
レストランから ”スワイニエー”(特別客)として
扱ってもらえると思う方が、馬鹿である。


あなたが人品骨柄怪しからぬ人なら、あなたが何も言わなくても
周りの人はあなたの、扱いに気を使うはずですから
大した事もない、成金自慢をするのはこの際、止めていただきたい。
何かに同じような事を書いたら、客に対して失礼だと凄い避難を浴びたが
そもそも、ゲストとは何ぞやと考えると
もてなす方と、もてなされる方に分かれてはいるが
ゲストが別に偉いわけでもなし
「おととい来やがれ」。(1月18日)で書いた通り
もてなしてくれた人に、もちろんお礼は言うべきであるし
もてなす側の、社会的地位が下な訳でももちろんない。


最近巷を賑わしている”モンスター”
これからは、何処に出没するのでしょうか。


PS.パーティの日取りの連絡はまだ無い。
スポンサーサイト
  1. 2008/07/04(金) 17:38:32|
  2. ゲスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<否と言え! | ホーム | ポルトガル式結婚狂騒曲 2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loasi.blog111.fc2.com/tb.php/105-22aceeb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロアジネット

Author:ロアジネット
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。