シェフの戯言 黒いページ

リストランテ・ロアジのまわりで起きた様々な出来事を少し辛口につづってみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大人のおもちゃ

それは朝こっそりと送られてきた。
こそこそ梱包を開けてブツを取り出す、燦然と輝く大人のおもちゃ。ずっと欲しかったけど、いい大人がこんな物を買うのかと思うと少し恥ずかしいし こんな物がこんなにするのとびっくりする価格。(フルセットで12万円、おいおい)でも人格は人格、趣味は趣味と割り切って買うことにした。
カタログで決めたから使い方が いまいち解らない?
電気を接続して、スイッチオン。
電動モータが唸りを上げてブルブルの振動が快感。
用途も色々と楽しめて、あんな事やこんな事にも??・・・。これをここにインサートして、「えっ!すごーい」。彼女といっしょに楽しむ?それとも他の人と?週末は楽しいぞ「けけけけー」。

そこでニヤニヤ笑っているあなた、少しあなたの想像している物と違うんですけど・・・。美味しいクスクス(アラブの料理)が食べたくて、クスクスに添えるアラブの羊のソーセージ(メルギュレーズ)を作りたくて新しいミキサーを買っただけですよ。
これがなかなか優れもので、泡立て、混ぜ合わせ、捏ね、ジューサー、ハイブレンドミキサー、肉挽き、ソーセージの充填、カッター等用途満載。
私は堪え性がなく今日食べたいとなったら今日じゃないと気が済まず街中を、羊腸(ソーセージのケースになります)を求めてさまよい歩いたが無い物は無い。
クミンの効いたピリ辛のメルギュレーズは食べれなくなった・・・・・・・悲しい。
せっかく大人のおもちゃで遊べると思ったのに。









スポンサーサイト
  1. 2007/09/30(日) 21:37:53|
  2. 調理器具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

快食、粉食!

 パリでもロンドンでもニースでもいいけど。
昼下がりお腹が空いて裏町を歩くと、チャイナのファーストフードのお店が目立つ。
馬鹿にして食べると、中々おいしくて繁盛している なにしろ安いし。
友達のシノワ(中国人)に聞くと快食がファーストフード、粉食が麺、クレ-プ、点心、などスナックの総称らしい。
先日見た「オーシャンズ13」でも一仕事やるまえの腹ごしらえにみんなで、点心のデリバリーをぱくついていたのには、思わず微笑みましたが。
日本でも、カフェオーレの丼ぐらいの器でおいしいワンタン麺が食べられたらどんなに良いでしょう。

しかし我等が粉物がもうすぐ危機的状態になり、値上げを余儀なくされている。
原因は、インド、中国での需要の拡大、バイオ燃料への畑の転換、南半球の旱魃などがあげられる。
インド人や中国人に食べるなとも言えないし、お百姓様もよりお金になる作物は植えたいし、旱魃は天災というより我々が犯した地球温暖化が原因らしい。
これから、ラーメン、うどん、ちゃんぽん、たこ焼き、お好み焼き、パスタ、クレープ、クスクスなど 小麦の原料価格が上がれば当然一杯の価格も上がるわけで、そのうちうどん一杯1000円なんてことになりかねない。
現にそんなあくどい商売をやっている方もいますが。
うどん一杯1000円それでもあなたは食べますか?

裏で操る穀物メジャーとやらにも頭にきますが、庶民が手軽に食べれる粉物が食べれなくなったらどうしますか?

今夜の夕食はプリプリ海老のいっぱい入ったワンタン麺だ!
  1. 2007/09/25(火) 16:12:33|
  2. 食材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

独立記念日

1999年9月10日、職業欄に書く肩書きが 会社員から自営業に変わった。つまり、独立を果たしたのである。
前の仕事を辞めて、6ヶ月後の独立でした。
浪人時代は、家に居る事も無く 海だ山だとほとんど旅行ばかりしていました。
再就職のお話しもかなりな破格の条件で、色々な企業からいただきましたが その時はすてきなマドモワゼルとヨーロッパに行く約束をしていたので それだけの理由で全てお断りしました。
(その判断は間違っていなかったと思います)
貯金も粗方食いつぶした頃(毎日豪遊していれば仕方ないですね)ある方とご縁があり、ほとんど資本も無いのに開業できた事はある意味、人生のウェーク ポイントだったかなと自分の幸運に感謝しています。
事業なんて始めたら、倒産するか、ある日ぱたりと死ぬか、少しずつ蓄財をして晴れて引退するかの、三択しかなく。
独立するまでは、皆が成功をして社会に貢献できると思って甘い夢を見るのですが(金儲けだけだと淋しいですね)現実は、何処も同じ秋の夕暮れでしかなく、いつまでも会社にしがみついている昔の同僚に「お前はラッキーでいいなー」などと言われたら 「何なら今からでも変わってあげるよ」と言いたくなる。(神の苦しみは、神のみぞ知る)

8年前の開業のレセプションには、約200名の方に御出席いただき全てがそれからのご縁で 独立開業して半年を待たずして廃業を余儀なくされる方が多い中で 今日まで事業の継続ができたのも 一重に皆様のお陰と感謝しております。
8年前の開業日、私の前には問題が山積しておりました。
で現在は、と問われたら「相も変わらず、問題は山積しております」と答えるしかありません。

生憎今年は何のイヴェントもいたしませんが、2年後の10周年記念祝賀ドンチャン騒ぎは決行する予定でおりますのでそれまで、しばしのご辛抱を。

8年間色々とありがとうございました。
「悲しみよ、こんにちは」!
  1. 2007/09/11(火) 15:02:22|
  2. ゲスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ロアジネット

Author:ロアジネット
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。